管理人は結局何をしてる人なの?(2016年10月現在)

 おはよございます、あぶどぅるです。
 以前一度、自己紹介記事を書いたのですが「え、結局ステータス的には何者?会社に所属してんの?」とか「コンサルやってんの?」と聞かれることもあったので、改めてアップデートしてみました。

 というわけで、いわゆ3分でわかる自己紹介記事です。

今までの何してきたの?

 まずは、ベタに経歴からから。
 学生時代前/後にわけて、簡単に・・・。

学生時代まではこんな感じ

 出身:
  兵庫県神戸市生まれ
  これでもかというくらいに美少年だった。
RBIe8Esh_400x400

 小学校:
  神戸⇒尼崎に引っ越し。
  市立七松小学校で6年間。

 中~高校:
  神戸の私立灘中学校~灘高校で6年間。
  部活はソフトボール部&地学研究部。

 大学:
  上京し、東京大学で4年間。
  「駒場子ども会」というボランティアサークル中心の生活。
  その他、少年野球のコーチや自閉症児童の学習支援、児童館でのヘルパー等、教育に関わる活動が多かった。

大学卒業後はコンサル/エンジニアの二刀流

 元々、「人の課題解決をしたい」「単純に、人を助けたい」という気持ち、そして「色々やった方が楽しいよね」という気持ちが根底にあり、やや幅広な経歴となっております。

 エンジニア:
  大学卒業後、某大手SIerにてJavaエンジニアとして勤務。

 コンサルタント:
  3年間の勤務後、外資コンサルティングファームにて戦略コンサルタントとして転職。
  サプライチェーン改革、業務効率化プロジェクト等に従事。
  その後、ITコンサル、日系戦略コンサルティングファームを経て、現在は某メーカーの経営企画にて勤務中(2016年10月時点)

で、具体的には何をやってたの?

戦略コンサルタントとしての経験

 「戦略コンサルタント」と書きましたが、どちらかというと業務効率化・財務分析・ビジネスデューデリなど、定量的&現場寄りのプロジェクトを多く担当していました。
 案件の巡り合わせというところも多いのですが、自分自身も「明確に数字で答えの見えるコンサルティング」「具体的な成果の出るコンサルティング」が好きである、という理由も大きいかもしれません。

 エンジニアとして培った技術力・現場のミリミリ力、コンサルタントとして鍛えた思考力で、「現場の人向けツール作りから経営戦略まで何でもお手伝いできる」コンサルタントを目指して活動しています。

趣味として色々とやってます

 さて、会社以外にも色々と活動はしていたりします。

 

中小企業向けコンサル


   中小企業向けにアドバイザーしたり、業務改善のお手伝いしたりしてます。まあ、ボランティアですね。

 

家庭教師


   学生向けは、大学時代の10年前からずっとやっていますね。今年の3月にも、3年間サポートしてきた女子生徒が、岐阜大学へ巣立っていきました。現在は、開始から4年になる中学一年生を一人サポートさせて頂いています。
   学生向けだけでなく、社会人向けには過去にエクセルやパワーポイント、就職時のSPI等の家庭教師も行いました。僕の教えられることは何でもお手伝いしていきたいですね♪

 「家庭教師」をテーマにした記事はこちら↓
 「家庭教師」カテゴリ記事 まとめ

 

エンジニア


   コーポレートサイトやブログの構築もお手伝いがてらやっていたりします。
   業務システムについては、「あくまでコンサルティングの延長(ソリューションの一種)」と考えていますが、まあこのようなことも依頼されればやるよ、ということで。

 過去の成果物についてはこちら↓
 過去の成果物

これからどうしていく予定なの?

未定です!!

 どうしましょうかね(笑)?

 とりあえず、しばらくは現在の事業会社で頑張り続けるんだと思います。それ以外の趣味的活動も続けていきます。
 まぁなにはともあれ、自分の「人のお手伝いをしたい」という信念の基、臨機応変、楽しみながら走っていければと思います。
 

 以上、長くなりましたが、私の自己紹介とさせて頂きたいと思います。
 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...